「運」が85%の時代に!「運」がいい人とは、どんな人?

「運」が85%の時代に!

これは昨年、2017年の年始に参加した「開運新年会」で、主催者の風水の先生がおっしゃってたことです。

えーっ!「運」ですか!?って思いましたが、

確かに、2017年あたりから、価値観が変わりました。
というか、変えていかないといけなかったのです。

そのあたりのことは、はこちらに書いています⇓
http://ameblo.jp/t-payforward/entry-12241035016.html

で、ですね、
その先生がおっしゃるには、これからは「運」が85%の時代とのこと。

えー!うそー!って思いませんか?
私は思いました(笑)

でも先生の話を聞いてゆくうちに、確かになーって思いました。

 

成功者は「運」を大事にする。

その「開運新年会」ですが、500人の参加者の中には、著名人・財界人・政治家・芸能人など、ここでは書けない人々が、たくさんおられました。

みんな「運」を大事にしてるんだーと。
それは、私の知らない世界でした。

世界の成功者のユダヤ系も、華僑も、
何かしらそういう、見えない世界の事を取り入れています。

ちなみに中華系の大富豪の、98%が風水師に指導を受けているそうです。

よく「運」は「実力」のうちと言いますが、
「運」と「実力」は別物だそうです。

実力が変わらない2人がいたとして、その2人の差は、運があるかないか?
だそうです。

アメリカでは、「運」の研究もされてるんですよ。

「運」が下がるのはこんな人。

まず、こんなことしてると、「運」が下がるよ。
ということがあります。

1.常識で考える人
2.型にはまっている人
3.自分を変えられない人

特に、自分を変えられない人は、変化の波に乗って行けません。

時代の流れは早くなってますが、よりスピードが速まっています。
突然昨日とは違う、明日が来る。
昨日まで通用してたことが、突然通用しなくなる。
ということが起こります。

変化の波に乗っていくためには、
自分の「運」を上げ、さらに「運」を減らさない努力が必要なのです。

成功するためには、「運」を使います。
使ったものは減る。
つまり、「運」も減ります。

だから常に、充電が必要!

「運」が良くても、充電しないと、下がる一方です。
「運」が良いと言われる人は、「運」を充電し続けている人。
ということになりますね。

 

成功体験に酔いしれて、慢心してしまうと、「運」の存在を忘れて、
すべて自分の実力だと、勘違いしてしまいます。

そうやって、転落してゆく人を、たくさん見て来ました。

「運」の話を聞いて、そういう事だったのか。
と、妙に納得したのを覚えています。

 

「運」を良くすることは、実は簡単なのです。

・「運」を上げる事
・「運」を使ったら充電する事

が、とても大事なことなのですが、

まず「運」を良くすること。
これは、実は簡単なのです。
ただ、みんな、意識してやっていないだけ!

「運」を上げるにはどうするか!?
まずひとつ、やるべきことがあります。

それは、現在地の確認です。
現在地わからないと、運を上げる地点がわかりませんからね。

今の自分の周りを観察して下さい。

どんな事が起こっていますか?
どんな人と一緒にいますか?

それを心のレベルと言います。
生まれや育ちや学歴や性格職業に、まったく関係ないものです。

その心のレベルで、現実が作られていると言っても、過言ではありません。

自分の周りの人の、心のレベルを見れば、自分の心のレベルがわかります。
起こる出来事や、人付き合いも、大体同じレベルです。

だけど、これは、
自分の心がけ次第で変えられるんです!

運が良い人=精神レベルが高い人ということです。

じゃ、精神レベルが高い人は、どんな人ですか??

はい!ここでワークです。
3分間考えて書き出してみて下さい。

 

※3分間経過

 

はい!みなさん何を書かれましたか?

やっぱり心のレベルが高い人は、善いことをしていませんか?

周りの人に親切にしていたり、
いつも笑顔だったり、
素直だったり、
挨拶がしっかり出来ていたり、
家族を大切にしていたり、
感謝の気持ちを伝えていたり。。。

書き出すときりがないです。

なのでみなさん!
今の自分より、ちょっといい人になりましょう^^
周りの人に寛大になりましょう^^

 

起業している人こそ、「運」を意識して。

ビジネスも、自分で出来る努力は最大限に。
そして見えない力も、最大限に活用する事がとても大事です。

起業している人こそ、それを遣ってほしいのです。

人の悪口を言ってて、うまくいってる人は見た事がありません。
ともすれば、自分!自分!になってしまっている、残念な人がたくさんいます。

自分の事しか考えられない人は、今の器以上には大きくなれません。

いつも、自分はこの場にいる人に、何を貢献できるのだろうと考えて、行動している人の心のレベルは高いです。

私は、結構そういう視点で人を見ています。

相手を喜ばせて、その対価を得るのがビジネスです。自分がどうとかこうとかは、関係ないのです。

自分は周りに何が出来るのかを、考えてみましょう。

善い事をすると、心が温かくなります。
何も特別なことしなくてもいいのです。

試しにに3週間、善い行いをしてみましょう。
きっと、ラッキー!!ってことが、たくさん起こります。

まずは日常生活の中で、出来ることからで構いません。

「運」を良くするには、善い行いをすること。

結局ビジネスは、世のため人のため、なのです。

それを考えられるようになったら、みなさんはすごい成功をしますよ!
一緒にやって行きましょう!

関連記事

  1. 自分探しを続けても自分が見つからない理由

  2. 自分の幸せは自分の心が決める!

  3. 自分を甘やかす事も必要です

  4. なぜ人は新しい事をやると言ってるのに、やらないのか?

  5. 幸せをベースに起業するってどういうこと!?

  6. お盆に思う事

  7. 2018年後半のプランニングの練り直しをしています。

  8. ざわざわこそが成長のチャンス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。