起業家としての筋力を身に着ける

さて、ここ数年、セミナー業界、特に女性起業業界について、

考えさせられることが多く、その集大成として、【蔦田塾】を作りました。

【蔦田塾】は、一般的な起業塾とは、違うんですが、

その良さが、伝わっていくには、どうしたらいいかな?と、ずっと考えていました。

でも、先日行った、焼き肉屋さんで、確信しました!

私が考えていることは、間違いないんだ!って。

これは、どの世にも、普遍的です。人がいる限り!!

自分の事をアピールしなくても、自分事を良く見せようと思わなくても、

自分の事をガンガン売らなくても、いいものは勝手に伝わるし、

いいものは勝手に売れる。売りたくなくても売れるんです。

買わせてくださいと、お客さんが言って下さるんです。

繁盛店に行くと、そのヒントがたくさんありますね。

ネットでアピールしなくても売れる知る人ぞ知る。。。
そんな繁盛店に行ってみて下さい。

とにかく!!!生き残れっていける、

起業の筋力がある、女性起業家を増やしていきますね。

私が16年間続けて、右肩上がりに売り上げを上げて来れたのも、
起業家としての筋力があるから。

筋力をつけてない人は、どんどん消えていきました。
残っていても低空飛行です。

売り上げと利益を、伸ばし続けている人は、いないんですね~~これが。

私は、最初はヘナヘナだったけど、ビジネス筋の筋トレを、

してきただけなんです。その方法をお伝えして、実際実践してもらっているので、塾生はどんどん変化を、していってるのです。

起業界で生き残るには、何をすればいいか?

淘汰されて来ている、女性起業家業界についてです。

淘汰されるということは、上手くいく人と、
上手くいかな人に、分かれるってことです。

つまり、集客が出来て、売り上げが上がっている人と、

集客が減って、売り上げも減っている人に、くっきり明暗が分かれるということです、

特にSNSを活用している、女性起業家さんは、たぶん同じことを、
考えておられるのではないですか?

今までとは何かが違うって。

私も例にもれず思っています。今までとは何かが違うって。

じゃ、何が違うのか?

そう、需要と供給のバランスが、崩れてきているのです。

私が起業当時、

mixiですごく集客出来ていたのが、

あれ?ちょっとおかしいな?

どういうこと?これ。

と、思ったのは、

今までと同じ発信していても、

情報が多すぎて、

どんどん流れていってしまう。

だから、

人の目に留まることは少なくなり、

結果、集客が減っている。

そんなことを体験しました。

このまま同じ事をやり続けていては、

だめだ!と思って、

どうすればよいかを、

一生懸命考えました。

集客が落ちる原因は、

たくさんあります。

その原因をひとつひとつ、

つぶしていくしかないのです。

なのに、そこを考えないで、

やたら数だけ増やしたらいいって、

いう問題ではありません。

もちろん、数が少ない人は、

数を増やしてみるっていうのも、

一つの対策方法です。

たとえば

ブログ1日10記事とか、

facebook1日10記事とか。

えーそんなの無理ー!

って思う人は、起業しなくていいです。

っていうのは、別に10記事書くと結果につながる、

というわけではなくて、

今の状態より、良くなりたいならば、

どんな方法を使っても、やってやる!っていう、

意気込みなんです。

何でもやってやる!

という意気込みがないと起業界の大波を、乗り越えることは出来ないのです。

私も順風満帆で、16年起業してきたわけではないので、

そこはちょっとえらそうに言わせて下さいね。

関連記事

  1. 手帳を使えば夢が叶うわけではない、夢を叶えるために手帳を使うのです。

  2. だから、主婦の起業は、甘いと言われるんです。

  3. 幸せをベースに起業するってどういうこと!?

  4. なぜあなたは、やってもやってもうまくいかないのか?

  5. 努力しても報われないのはなぜか?

  6. 起業して年収1000万になれば、幸せになれるのか?

  7. セミナー招致の手順

  8. スモールビジネスでインタ―ネットを正しく使うために必要な準備とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。