ビジネスがうまくいっている人とは??

ビジネスがうまくいっている人とは、どんな人か?
というと・・・

私は起業して16年になりますが、その間とってもたくさんの起業家志望の人を見て来たし、
起業している方とも関わって来ました。
(ざっと計算したら6000人は超えています)

 
私が言う、ビジネスがうまくいっている人とは・・・

3年以上安定した収益が入っている人です。

そういう人を観察してみたら、

・自分の得意な事
・好きな事

を、ビジネスに選び、そこからお金が入って来る仕組みを確立しています。

 

ただ、好きだから、得意だから、
だけではだめで「仕組み化」をすることが非常に大事です。

その「仕組み化」が女性はちょっと苦手のようですね。

最初は小さくても良いので、仕組み化したビジネスプランを立てる事。

もっとわかりやすく言えば、
自分でないとダメなこと以外は、人の手を借りたり、ツールを使ったりする事。

 

たとえば、ブログを書くという行為も、ビジネスの仕組みの一つです。

私がひとつ記事を書いたら、
それを多人数に届けることが出来るし、
私が他の仕事をしていても、寝ていても、
ブログに記事をアップしておけば、

誰かの目に留まって、お申し込みが入る。

つまりそれが「仕組み化」のひとつなのです。

 

だから、ブログを書けないとか、苦手なんですとか言ってる間は、
ビジネス脳ではないということなのです。

 

起業したての頃って、スタッフ雇うお金もないし、
すべて自分がやらないといけないので、とっても時間がかかります。

立ち上げ時期が一番しんどいですね。
まずは、そこでふるいにかけられます。

スキルも商品も、サービスのクオリティもまだまだだし、
知名度も人脈もあまりない時期です。

だからほんとスタートした時が、一番大変なんです。
楽な方法なんてありませんよ。

 

それをコツコツ続けて、
成功も失敗もたくさん経験して、
少しづつ少しづつ楽になっていって、

3年くらい経てばある程度軌道に乗ってきたな~。
と、実感できるようになります。

「石の上にも3年」というように、
自分の幸せの為に始めたのであれば、まずは3年続けて欲しいな。
と思います。

3年かけて改良していきながら、売上を作っていくと良いですね。

 

「幸せな女性起業家育成講座」蔦田塾では、6ヶ月かけて、

・幸せマインドとビジネスマインド
・ビジネススキル

の両方を学んで、ビジネスの仕組みを作ります。
人それぞれうまくいくことは違うので、個別でみていきます。

半年かけて、ビジネスの基礎を作り、
実践してゆくところまでもってゆくので、
その繰り返しを3年続けて欲しいです。

3年続けば、やっと軌道に乗って来たな。
と、実感がわいてくるでしょう。

3年経ったら、
「えっ!」という売上が、知らない間に上がるようになって来ますよ!

そして、4年目からは、またやり方が変わって来ます。

 

年商1000万円も夢ではありません。
しかも仕組みが出来上がっているので、そうやすやすと崩れる事はありません。

その頃になると、自分ひとりではなくて、
スタッフを雇う人、チームを作る人も出てくるでしょう。
法人化する人も出て来ますね。

そんな手堅いオーソドックスな経営が、
あなたの3年後5年後の、未来を作ってゆくのです。

 

そんな息の長い「幸せな女性起業家」を、たくさん輩出してゆく事。
蔦田塾で学んだ女性起業家って、ビジネスは安定してるし、人としても素晴らしいよね!

って言ってもらえるように、私自身も日々精進していきます。
蔦田塾に入塾したいな~って、
思ってもらえるようなコンテンツ作りも、進めていきますね!

 

【蔦田塾】第4期は9月スタートです。
気になる方は、まずはスタートアップセミナーにお越しください。

詳細、日程はこちらより↓
【蔦田塾】幸せな女性起業家育成講座 スタートアップセミナー 

お待ちしています!

関連記事

  1. 「つただ式!家庭菜園論」のススメ☆プロローグ

  2. ビジネスをやる上での優先順位は、お金を稼ぐこと!

  3. お茶会は何のためにやるのか

  4. 夢を叶える方法

  5. 「つただ式!家庭菜園論」のススメ☆狩りでなくて家庭菜園

  6. 生き残る起業家になるためにするべきこと

  7. 誰が見ているかわからないブログに発信するのが苦手でした。

  8. 大阪北部地震に際して思うのは、非常事態こそ自分軸が必要

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。