自分を知る前にやるべきこと

自分探しより、自分を知ることが大事です。ということで、自分を知るワークをやるグループ立ち上げました。
今回は自分を知る前にやるべきことについて書きますね。

自分の常識をリセットしましょう

自分を知るためには、自分の中の常識をリセットする必要があります。
私たちは、おぎゃーと産まれてから、親の影響、教育の影響、社会の影響など、
様々なその世界の影響を受けて、自分自身を形成しています。
そういう外の世界の影響を受けた自分が自分だと思っていますが、
本来の自分はそうでない場合も多いと思います。

なので、今一度、自分をパソコンやスマホでいうところの、
「出荷前の状態に戻す」ということを意識してみて下さい。

初期設定から、色んなアプリを入れますよね。
それと同じように私たちも様々な概念を自分の中に取り込んでいます。

例えば、そもそも自分は「一人の方が好き」なのに、
学校では「友達と仲良くしましょう」というのがあたり前と教えられます。
仲良くしなくちゃと思うのだけど、本当の自分はそうは思っていない訳ですから、
無理にやってしまいますよね。それはとっても違和感あることです。
しかも、自分に合ってない事なので、うまくできません。

先生からは「もっと仲良くしなくちゃー」と言われる始末。
仲良くできない自分はダメなんだと言うレッテルを自分で貼ってしまいます。

こんな風に、本来の自分に合ってない、
社会的常識で自分自身を苦しめている人が非常に多いのです。

なので、まずは、これが当たり前だと社会では言われているけれど、
違和感ある事を見直す必要がありますね。

外の世界から内の世界に視点を変える

私たちはどうしても「外の世界」に合わせて振る舞ってしまいます。
本当は、自分は星形なのに、社会は丸型が良しとされていたら、
自分を丸型にはめ込もうとしてしまいます。

それでは、自分本来の姿を偽っているのと同じですよね。

私たちがまずやってしまうのは、親に対してです。
親が子供に対して、丸型を希望しているとしましょう。
子供は親に気にいられたいし、親の期待に応えようとするので、
丸型になって、親を喜ばそうとします。

すると親は、もっともっと丸型がいいのよーと、
期待をかけてレールに乗せようとします。
進路も結婚相手も、親の言う通り。。。

という人も、珍しくありません。

大人になって、本当の自分はこうしたかったんだ。
今の自分は親の期待に応えた偽りの自分だった。。。
と、気づいて、医者を辞めた人もいらっしゃいます。

社会的にみれば、医者という職業を捨てるなんて!
と、驚かれるでしょうが、本人にとっては、
医者を続けることの方が重大な過ちなんです。

とても勇気がいったと思いますが、
本人にしたら、やっと自分に戻れたという感じでした。

外の世界に影響をされた自分を作るより、
内の世界、つまり本来の自分を見出すために、
外の何に影響をされているのか?を検証する必要があります。

正しさを疑ってみる

自分が正しいと思っている事は、本当に正しいのか?
それを疑う必要があります。

人は自分の正しさを物差しとして、物事を判断しています。
その物差しは、果たして本当に正しいの?ということです。

その正しさとは、親からや学校教育や社会常識からの刷り込みかもしれません。
その正しさは本当に正しいの?
と自分自身に問い直すことを続けると、意外と正しいと思ってる事は、
どうでも良い事である場合もあります。

いかに私たちは、自分本来の正しさを押し込めて生きているかがわかります。

自分らしさを見失わせる強いもの

私たちは強いものに影響を受ける傾向があります。
強いものとは、強さ、量の多さ、人気度、主義主張、一見正しいと思われる事、
心理的感情が動かされるものは、すべて強いものです。

その強いものに動かされるということは、自分自身を見失わせます。
強い営業をかけられて、その気になってしまって、高額な商品を買ってしまった。。。
という経験、けっこうありませんか?

そうなんです、人は感情の生き物なので、
感情が大きく動けば動くほど、自分らしさを見失ってしまうので、要注意です。

強いものに動かされてるなーと思う時は、一旦保留にしましょう。

そういう風に、なるべく自分自身を素の状態に戻しておくということが、
自分を知る前に必要なとても大事な事なのです。

でも、素の状態自体がわからないこともあるので、
自分を知る過程において、同時に巣の状態に戻してゆく事が必要になります。

自分では正しいとおもっているけれど、
不必要が思い込みや刷り込みが、私たち本来の輝きを見失わせている場合が多々あるのです。

 

 

関連記事

  1. お盆に思う事

  2. 自分探しを続けても自分が見つからない理由

  3. 夢願望を実現する方法

  4. ネガティブ感情の手放し方

  5. 魂が望む生き方を知るということ

  6. 自分を甘やかす事も必要です

  7. 自分の幸せは自分の心が決める!

  8. 年始にやっておいたほうが良いこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。