嫌われる勇気を持てない人は、 好かれることが出来ません。

FacebookなどSNSを見ていると、女性起業家さんは大体「2つのタイプ」に分かれます。

<Aさん>
SNS投稿のキラキラ笑顔とはうらはらに、実態は、ものすごくハードワークで集客に苦しんでいる。

<Bさん>
売り込まずして集客。
無理なく自分を出すことで、自然体でお客様が集まり、プライベートも充実させながら、無理なく仕事が出来る。

 

あなたは<Aさん>と<Bさん>どちらになりたいですか?
答えは聞くまでもありませんよね。

 

そしてこんなお悩みはありませんか?

・いいねやコメントがつかない
・情報発信するのに躊躇してしまう
・お茶会やセミナーの集客が出来ない

能力的には変わらないのに、なんであの人が売れているの?

 

それはですね・・・
あなたが劣っているわけでも、あなたが魅力がないわけでもないのです。

答えは・・・

 

同じような事をしている人が、増えているからです!!

 

いくらノウハウを駆使しても、反応が落ちるのは否めません。
SNSの数を増やすだけではだめなのです。

Bさんのように、売り込まずして集客出来る人になるためには、
何をすればよいのか???

 

それは・・・

あなたのファンを作っていくことです。

そのために自然体の自分を、出してゆくことが大事なのです。

 

というのは、
お客さんは買うか買わないかを、結局何で判断するか?
というと、

好きか!?
嫌いか!?

なのです。

最初は私も、
えーーーー!?って思いましたよ。

でも実際考えてみれば、最終判断は、

・その人が好きかどうか、
・そのお店が好きがどうか、
・その品物が好きかどうかで、

買ってるわ~~!!って思いました。

 

じゃ、ファンを作るって、どういうこと!?
芸能人じゃあるまいし、あまりピン!と来ませんよね。

ファンはどうしたら出来るのか?
売れないのは、嫌われているから?

いえいえそうではなくて、好きか嫌いかを、判断できる要素がないからです。
言い変ええると、発信内容が、

・みんなと似通っている
・エッジが立っていない
・みんなに好かれようとしている

そんな内容だから。

だから好きか嫌いか、判断出来ないのです。

 

「嫌われる勇気」という本の通り、嫌われる勇気を持って発信すれば、嫌われるのと同時に、
めっちゃ好きやわ~!っていう人が現れてきます。

嫌われる勇気を、持てない人は好かれることが出来ません。

だからファンが出来ない。
ゆえに売れない。。。

その理屈はわかりますよね。

 

売れている人は、
めっちゃ好き!という人と、
めっちゃ嫌い!っていう人に、
2極化されます。

 

芸能人でいうと、松田聖子さんは典型的ですよね。
矢沢永吉さんとか、マツコ・デラックスさんとか、好き嫌いはっきりしています。

 

みんなに好かれたいとか、嫌われたくない。
という中途半端な発信だと、好き嫌いがぼんやりして、可もなく不可もなくなりますから、ファンが出来にくいですね。

 

ここまでの内容に共感された方。
好きな事と、嫌いな事を書き出して、それを発信してみましょう。

自己表現すればするほど、ファンが増えますよ。

 

好きでもなく嫌いでもない、1万人に知られている人より、
100人のコアなファンがいる人が、これからの起業家人生を継続できる人です。

起業するならば、自己表現も仕事のうち。
アウトプットをする時、自分の意見をはっきり出す。
ということが必要です。

関連記事

  1. フツ主婦からネクストステージに進むためには?

  2. だから、主婦の起業は、甘いと言われるんです。

  3. 「起業じゃないとダメ!」な理由はありますか?

  4. 生き残る起業家になるためにするべきこと

  5. 「こんなの出来ますリスト」が書けないのは、ゼロ~100思考の人。

  6. <起業準備>まずは発信することから始めてみよう

  7. 形から入る起業の始め方<その2>屋号を決める

  8. 淘汰の荒波が来ていることはもう始めていますよ!起業女子のお遊びはもう終…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。