誰が見ているかわからないブログに発信するのが苦手でした。

■ビジネス
Pocket

某ブログをオープンしたのが、2008年。

その頃はイベントプロデューサーとして、
「すまいるはぁと」という自社イベントを企画し、
各地で開催していました。

mixiがぐんぐん伸びる時、面白いように集客が出来たけど、
参入者が多くなると、一向に成果が出なくなりました。

「そろそろブログかなー」って思ってたけど、
誰が見ているかわからないブログが怖かったです。
当時のmixiは、訪問者の足跡がついて、
だれが見に来たかわかる仕組みだったのです。

自分が書いたことを、どこの誰かわからない人に、
みられるのはとっても抵抗がありました。

だけれども、何かの宣伝ツールがないと、
イベントの集客が出来ない!
なので、一番嫌だったアメブロが、
集客に有効ということで始めたわけです。

まさしく、アメブロが上り調子だったので、
その波に乗って私のブログも、
どんどんアクセスが上がっていきました。

読者登録1000名すると、
ビックリするほど反応がありました。

おかげで集客にも生かせる事が出来て、
インターネットの波及力のすごさを実感しました。

ビジネスやるならアメブロ!
のような風潮で、これまたどんどん参入者が増えて。。。

発信しても以前のような反応がなくなりました。
後から始めたfacebookも、同じくです。

じゃ、次はインスタ?LINE@???
それもやらないよりやった方がいいでしょう。

でも、もっと根本的な事。
ツールに頼るマーケティングは、だめだなーと悟ったのが去年。

自分のツールを作ったら良いと、
わかっているんだけど、何がいいのかわからない。

たぶんWordPressなんだろうと、
着手してから数カ月、やっとOPENにこぎつけました。

スタート地点に立ったばかりの、このブログ。

豊かな人生を送りたいみなさんに、
お役に立てるプラットフォームに育てていきますね。

提供しているサービス

関連記事一覧